読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アアカムの自由形人類

フリースタイルなブログです

【にっき】イチマンジガンバレマン【雑感】

アアカムです。

5月連休もいよいよ最終日っす。

ガッツリ遊んだ方もいればガッツリ仕事した方もいるだろうし、

それぞれのスタイルで乗り切っていたことと存じます。

 

さて、FMXについて

気がついたことを書いてるブログですが、

今日はよそ様のブログをネタにしてみます。

 

www.ikedahayato.com

 

1日1万字なんて個人的にはすごーーーい!って感じです。

 

途方もないというかそんなかんじです

(ワタクシの場合、気合い入れてかいてだいたい4千字ぐらいが限界っす)

たしかお芝居の脚本の方が「〇万字かいたらプロになれる」ってことを言ってましたし、

とにかく数をこなすことが大事なんですね。

 

んで、上の記事の中で言及されていたのが

量をこなせばスピードも精度もあがるし、なにより自分の適性がわかる。

ラクな道なんてないし、いまの時代ズルいことはできないから、愚直に努力しなさい、と。

 

うーーーーん

まぁなんていうか、今の時代誰でも情報発信がカンタンにできちゃうし、

しかも不特定大多数じゃなくてある程度対象を絞ることも可能だとも感じてるんで

そういう意味では今の時代は昔から気合い入れてきた人からすれば「ずるい、うらやましい」って感じだと思います。

 

あと脱線しちゃうんですが

正直、いま蔓延してる努力してもムダだとか、やったところで何になるの?って感じっていうのは、学生時代にそんな文化が(主に学校っていう独特の文化が培われてきた閉鎖的な空間で)醸し出された気がします。

 

あと部活みたいな(……ワタクシ部活的な体育会系の文化がが大嫌いでそれはそれはさぼりまくりました。。。)

部活は行ってやってることに価値が見いだせなくて、かつやってること自体おもしろくなかったし、評価項目が1つ2つぐらいしかない価値観でよーいどんでやったところであぶれるのは目に見えてたから、頑張るのやーめたって感じになったりとか。

(改めて文字に表すと最低っすね(汗 )

 

んでいまこうやって

学生の頃からやりたかったバイクに乗ることだったり、近所のお山や鮫川いって遊ぶことだったり、その他いろいろ試してみたかったことやったりしていると、自分の向き不向きってのが学校にいた時よりもダイレクトに実感出来たり、

たとえば気合いいれてなんかやるにしても、学生時代の部活だと先輩とか先生とかから納得できない価値観を強要されて、やりたくもねーことやらされてる感じがしてたんでとても嫌だったけれど、

バイクは自分が価値観を納得したうえで攻めるなりやめるなりが出来るから、辛いことでも個人的にやりがいを持って出来るし、例えば上の人から怒られても、バイクを取り巻く文化の価値観が納得できているからちゃんと聞けたりとか。。。

 

ハナシもどすと

今の時代、価値観もさまざまだし、

生活を支えているテクノロジーも信じられないモンばかりですから

あってる文化圏の価値観の文法にのっとって頑張っていきたいなぁと

個人的には思ってます。

 

まぁあと、上の記事では

アフィリエイト

ざっくりいうとブログに広告載せて小遣い稼ぐには?って感じのことが載ってますが、

正直この『自由形人類』、きほんてきにワタクシが考えをまとめてボンヤリ伝達するフリーダムなブログですんで

広告はあんまり載せたくないっす。お金は欲しいけれど。

 

バイクがメインのブログなので、個人的に気に入ってる用品とかは載せたりする予定ですし、

あとこのFMXってニッチなジャンルで存在感をバッコリ発揮してどっかからサポートもらえたらチョーうれしいなぁ~~~なんてのは思ってたり。

(……〇"ートフリークさんサポートしてくんねーかなぁ~~~?バイク乗るのへたくそだけど)

 

 

そういえば

f:id:arkhamchang:20170507141428j:plain

5月連休の話に戻しちゃいますと

行ってきました 『FMXinSAMEGAWA』

 

詳しい考察は書くかもしれないし、書かないかもしれないって曖昧なかんじですが

なんかちょっと前の良い雰囲気のイベントって感じがして

たいへん居心地がよかったです。

アフターパーティーも初めて参加したけれど、とてもおもしろかったし

(酒がはいるとすごいですねやっぱり)

 

まぁそんなかんじで

ブログは思いついたときにボチボチ書いていくスタイルでやっていきます。

アアカムでした。