読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アアカムの自由形人類

フリースタイルなブログです

【バイクネタ】2stたーのしー!【2st】

夜食は身体によくない。

けれどツマミがないのは寂しいから

冷蔵庫にあったチューブわさびを出して

「気分だけマグロのお刺身」で酒を飲む

アアカムです。

 

 

FMXに関する話題をチマチマかいてきたブログですが

最近はFMXに対するアンテナがすっかり鈍ってしまってます。

しゃかりきになって情報収集することがあんまりないんです。。。

あんまり意識してみてないんであれですが、最近だとハリー・ビンク選手がいろいろヤバイと思ってはいます。プロフィールはよく知らないけれど、トリックの進化のスピートが並外れていると思ってます。)

 

そんなグータラなFMX観戦スタイルですが、

バイクのるほうは楽しくてしょうがない感じです。

f:id:arkhamchang:20161205232241j:plain

 

これは去年撮った写真なんですが、だいたいこんなイメージであそんでます。

 

ここ半年ぐらい、エンデューロコースに行ってみたり、地元いわきの林道を走るのにはまってます。

もともとスピードを出すのが苦手で、どっちかというと足場の悪いところをバランスとって進んだり、急斜面を登ったり降りたりするほうが得意だと思ってるんで、自然の地形そのまま、まさにナチュラルテレインって感じのところを走るのがとても楽しいです。4月に入ってからあったかくなってきて、今が最高な時期です。ホントこの時期バイク乗ってないひとは、マグロのお刺身が食べれないひとぐらい人生損してると思いますヨ、人生のよろこびをスポイルしていますです。。。

 

そんで今乗ってるバイクなんですが、最近オフロード界隈で激アツな(某社の)2stマシンです。

FMXシーンでも愛好者が多い2stエンジン、とりわけフルサイズのオフロードバイクの入門クラスともいえる125ccのバイクがたーのしーー!バイクとして、オフロードライダーなフレンズの間で大人気です(※フレンズのビッグウェーブに乗ってみた感)

一般道を走るバイクでは2stエンジンはもう絶滅危惧種ですが、モトクロスでは毎年新車が販売されてますし、エンデューロに至っては競技の第一線でバリバリ現役で活躍しています。

とりわけオレンジ色のバイクKTMでは今もなお定期的に2stエンジンの改修が行われ、今度販売される2018年モデルのエンデューロバイク・EXCにはなんとインジェクションが搭載されることに。すごーーい!

 

ワタクシが思うに、世界中いろんなバイクがありまして、それぞれにいろんな魅力があると思いますが、ただ単純にたーのしーー!って要素は2stのオフロードバイクに勝るものはないと思ってます。

性能をフルに使いこなそうとすると相当なスキルが要求されますが、コーナーを曲がるときの軽快感とか、パワーバンドに入ったときの加速感とかナドナドナド、、、、

そしてそんな能書きなんかどうでもよくなるような音や匂いみたいな感覚的なハナシだったり……

2stのオフロードバイクには単なる工業製品の枠を超えた「文化」があるとワタクシは思ってます。割りとマジで。

 

このブログ読んでいるような方で

2stのオフロードバイクに乗ったこと無いような方。

たぶんいないと思いますが、、、いるようでしたら

その人生はマグロのお刺身だと思ってチューブわさびをなめるぐらいにはチープな人生だとおもいます。さーびしー。

 

そんなチープ人生をエンジョイしている

アアカムがお送りするチープブログも今回はここまでっす。

読んでくれてどうもありがとーっす。